第70回 日本伝統工芸展 福岡展 2024年2月7日(水)~12日(月) 福岡三越9階 三越ギャラリー

現代匠の名品347点が揃う 第70回 日本伝統工芸展が福岡三越で開催

最終更新日: 2024年1月31日

こんにちは。博多伝統工芸品オンラインショップ Crafts of Hakata 店長のタナカです。

人間国宝(重要無形文化財保持者)、伝統工芸作家らの作品347点が集まる、第70回 日本伝統工芸展が福岡三越で開催します。

日本伝統工芸展は、昭和29年から毎年行われている伝統ある公募展で、陶芸、漆芸、木竹工、染織、人形、金工、諸工芸の7分野からなり、日本の伝統工芸の保護および育成を目的としています。

同展は、全国の匠が日々研鑽し応募する工芸展で、人間国宝の方でも落選することがあると言われるほどです。

主催は、公益社団法人日本工芸会、文化庁、NHK、朝日新聞社他です。日本工芸会は、人間国宝、伝統工芸作家、技術者等からなる団体で、現在、正会員約1,200名が所属しています。

日本伝統工芸展 福岡展では、6日間の期間中毎日、作家の方々による作品の解説が行われます。憧れの人間国宝、福島善三さん、鈴田滋人さんにもお会い出来る貴重な機会なので是非訪れてみてはいかがでしょうか。

第70回 日本伝統工芸展 福岡展

1.日にち: 2024年2月7日(水)〜 2月12日(月・振替休日)

2.時間: 10:00 – 19:00 *最終日は17:00まで

3.主催: 公益社団法人日本工芸会、NHK福岡法務局、朝日新聞社、福岡県教育委員会、福岡市教育委員会、福岡市

4.入場料: 無料

5.場所: 福岡三越9階「三越ギャラリー」
  住所: 〒810-8544 福岡県福岡市中央区天神2-1-1
  TEL: 092-724-3111 大代表
  URL: 福岡三越 日本伝統工芸展

*詳細は福岡三越 日本伝統工芸展にご確認ください。

日本伝統工芸展 福岡展 作品の解説

  • 2月7日(水) 12:00-13:00 氣賀澤 雅人さん(諸工芸)
  • 2月8日(木) 12:00-13:00 菅生 均さん(木工)、河野 祥篁さん(竹工)
  • 2月9日(金) 12:00-13:00 中村 信喬さん(人形)
  • 2月10日(土) 12:00-13:00 大和 祐二(陶芸)、15:00-16:00 堀尾 信夫さん(諸工芸)
  • 2月11日(日・祝) 12:00-13:00 福島 善三さん(陶芸)、 15:00-16:00 鈴田 滋人さん(染織)
  • 2月12日(月・振替休日) 12:00-13:00 築城 則子さん(染織)
第70回 日本伝統工芸展 福岡展 2024年2月7日(水)~12日(月) 福岡三越9階 三越ギャラリー

この記事を書いた人

博多伝統工芸品オンラインショップCrafts of Hakataの店長の田中真です。

田中 真
博多伝統工芸品オンラインショップ Crafts of Hakata の店長です。工房&工芸品ショップめぐり、旅行が大好きです。ユーラシア大陸横断、世界一周など訪れた国は50ヶ国以上。はかた伝統工芸館企画委員、はかた国際工芸協会事務局。代表をつとめる(株)トリップインサイトでは工房を訪れるツアーを企画催行しています。

お買い物カゴ
上部へスクロール