垣内敬一人形

博多伝統工芸品オンラインショップ Crafts of Hakataの垣内敬一人形カテゴリーです。垣内敬一人形の紹介、イベントやニュースなど各種情報をお届けします。

博多祇園山笠 追い山笠ならし

2022年博多祇園山笠 3年ぶりの開催に向けて動き出しました

こんにちは。博多伝統工芸品オンラインショップ Crafts of Hakata 店長のタナカです。 毎年7月に開催される祭り博多祇園山笠は、「博多と言えば山笠」と言われるくらい博多の夏の風物詩となっています。すべてにおい […]

2022年博多祇園山笠 3年ぶりの開催に向けて動き出しました Read More »

四季を彩る社 筥崎宮 千百年の歴史と祭り 2022 5/23月 - 7/1金

筥崎宮展が福岡よかもんひろばで開催 – 垣内敬一人形の鳩笛が復刻販売します

こんにちは。博多伝統工芸品オンラインショップ Crafts of Hakata 店長のタナカです。 福岡県庁11階にある福岡よかもんひろばで「筥崎宮展」が開催中です。筥崎宮は博多の歴史や文化に深くかかわってきました。 博

筥崎宮展が福岡よかもんひろばで開催 – 垣内敬一人形の鳩笛が復刻販売します Read More »

緒方恵子の博多人形「おひなさま」です。紫色の着物を着た男雛と桃色の着物を着た女雛が幸せそうに並んでいます

ひな祭りはどんな行事?雛人形は伝統工芸品のコンパクトでかわいい人形がおすすめ

こんにちは。博多伝統工芸品オンラインショップ Crafts of Hakata 店長のタナカです。 ひな祭りは、女の子の成長と健康、幸せを祈り、お祝いする行事です。毎年3月3日に行われ、桃の節句とも言われています。現代に

ひな祭りはどんな行事?雛人形は伝統工芸品のコンパクトでかわいい人形がおすすめ Read More »

垣内敬一人形の作家、垣内ひさ子が「ふく笛」を持って立っています。後ろにのぼりの旗、表彰状が壁にかけられ写真が飾られています。

垣内ひさ子(垣内敬一人形)父との約束を守り、伝統を受け継ぎ伝える

垣内敬一人形 垣内ひさ子のプロフィール 名前: 垣内ひさ子 ブランド名: 垣内敬一人形 経歴など: 1949年 福岡県津屋崎町(現、福津市)生まれ。工芸人形作家の故 垣内敬一の長女として誕生。幼少の頃から粘土に触れ、小学

垣内ひさ子(垣内敬一人形)父との約束を守り、伝統を受け継ぎ伝える Read More »

博多の伝統工芸品の博多人形です。博多人形師、緒方恵子の作品「華」です。第36回博多人形与一賞展にて与一賞を受賞しました。歌舞伎十八番の一つ「助六由縁江戸桜」の一場面です。

博多の伝統工芸品(福岡県指定の特産民工芸品)

商人の町として発展してきた博多は、長い歴史の中で様々な工芸品が育まれ、人々の手によって伝統工芸品として受け継がれてきました。 博多の伝統工芸品のなかで、現在、国指定の伝統的工芸品として博多織と博多人形の2品目があります。

博多の伝統工芸品(福岡県指定の特産民工芸品) Read More »

お買い物カゴ
上部へスクロール